HSBC香港 電子利是(ライシー)の送り方

そろそろ旧正月ですね。皆様ライシーの準備はお済みでしょうか?どれだけ配れるかで1年間の過ごしやすさが変わると言っても過言ではないライシーですが、なんと直接会いにくい世の中になってしまったせいか、HSBCが電子利是(デンシライシー)サービスがHSBCで開始されていました。ここまで非接触となると何だか寂しい気がしますが、2022年より新しく始まったサービスみたいなので紹介したいと思います。

利是(ライシー)とは?

利是(ライシー)とは日本で言う『お年玉』にあたりますが、子どものみならず大人にも渡すというのが香港式です。日本では親戚、友人などの子どもを対象に渡すイメージですが、香港ではマンションの管理人や未婚の友人や会社の部下に配ることもあります。相場はHKD20~HKD100ほどでしょうか?事前にピン札を準備して真っ赤で派手な利是袋に入れてばらまきます。

2022年からスタート!電子利是とは?

電子利是とはその名の通り、送金する形で利是を渡すということです。

新型コロナウイルス感染症のまん延防止対策として開始されたサービスではないかと思います。

早速、電子利是の送り方について紹介します。

電子利是の送り方

1.HSBCモバイルアプリを立ち上げて"Send Laisee or FPS transfer"を選択

2."Send Laisee"を選択

3.HSBCモバイルアプリのログインパスワードを入力

4.送金先を選択

(注意)

電子利是はFPS送金と同じ仕組みになります。FPSに加盟している銀行の口座であれば、送金先の口座に紐付いている携帯電話番号もしくはEメールアドレスで送金可能となります。携帯やEメールが口座番号の代わりになるということですね。口座番号の代わりになりますので、必ず紐付いているのか本人に確認するようにしましょう。

5.電子利是袋のタイプを選択

6.電子利是袋に記載するメッセージを選択

7.金額を選択
※ダブルにする場合は"Send aPair of Laisee"をオンにしてください。

8.送金内容をチェックして問題がなければ"Confirm"を選択
これで送金完了!

9.送金完了したら送金相手にGreetingカードをシェアしよう!

(注意)
Greetingカードをシェアしなかった場合、送金相手は『このHKD20は何だろう?』となってしまうので必ず送るようにしましょう。モーション付き動画なので可愛いですよ(^^)


いかがでしたでしょうか?ついに利是まで電子化か・・・とため息が出そうですが、なかなか会えない人にも渡せて接点が持てるという良いツールでもありますので是非有効活用しましょう!

セキュリティデバイスからHSBCモバイルアプリへの移行手続きがお済みでない方はこちらの記事をご覧ください。

HSBC香港、香港保険、オフショア積立等でお困り方はLINEでお気軽にお問い合わせください(^^♪

友だち追加