iPad 9.7(第5/6世代:2018/2017)のおすすめカバー(キーボード)紹介

iPadを買ったものの、iPhoneで事足りてしまい、押入れの奥深くに眠ってしまっている、、、そんな可愛そうなiPadをお持じゃありませんか?iPadにあるものを加えるだけでめちゃくちゃ便利なツールとして生まれ変わります。


iPadの需要について

iPadは画面が大きくペーパレス化の為の重要なアイテムだと思います。しかし、近年ではサイズが大きめのiPhoneが販売された為、iPadの需要がかなり薄くなってしまい、子どもたちがYoutubeを楽しむ道具となってしまっているケースが多いようです。また、大きいサイズであれば性能が良いMac Bookのタイプを選ぶ方が多いようですね。

眠ったiPadを目覚めさせる方法

それは、Bluetoothキーボードを連動させることです。iPadが傷つかないように良いカバーをされている方は多く見かけますが、キーボードを搭載している方は少ないのではないでしょうか?キーボードを追加することで、移動中にちょっとメールを打ちたい時やPCまでは持って帰らなくていいけど、もしかしたら緊急の仕事が入るかもしれない時などに力を発揮してくれます。キーボードをつけるだけで、iPhoneでもなく、Mac Bookでもない、新たな使い道ができあがるのです。

どんなアイテムが良いの?

このキーボードが間違いありません。

キーボードであれば何でも良いとは限りません。軽くておしゃれなキーボードは山程ありますが、機能性とコスト面を考えるとこのキーボードの右に出るアイテムはありません。

なぜこれが良いのか?

安いので本当に大丈夫なのか心配になりますが、他にない下記メリットがあります。

  • キーボードとiPadが一体化しているのでPCのように好きな角度に調整できる
  • 他の商品に比べて安価なので眠っているiPadを呼び起こすには丁度いい価格帯
  • PCみたいでかっこいい(結構、周りからコンパクトPCと間違えられますw)
  • Bluetoothですが、文字を打つ際に遅れがあまりないのでストレスが少ない
  • キーボードのバッテリーは長持ちで充電も早い
実際に私が使っているiPadです。長年眠っておりましたが、今では移動中の必須アイテムです。会社の議事録をこれでやっていたこともあります。

いかがでしたでしょうか?もし眠っているiPadをお持でしたらこのキーボードをつけるだけで劇的に使えるツールと生まれ変わりますので是非お試しください。

お困りの際はLINEでお気軽にご連絡ください(^^♪

友だち追加