HSBC マイナンバー登録方法

HSBCからのEメールについて、反射的に削除されているもしくは無視されている方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?今回、最近届いたHSBCからのメールについてご紹介いたします。

件名:Reminder: complete and return your Individual Tax Residency Self-Certification Form

ちょっとTaxとか書いてあるし分からない単語多いし目に入れたくないですよね、、片目を瞑りながら本文を確認してみると押し寄せるような英文と中文が記載されており瞬時に削除してゴミ箱を空にしたくなります。しかし、こちらのメールについて重要そうなので頑張って文章の内容を解読してみました。

ズラズラと長い文章でしたが、要点は一つ

『香港の法律に基づき、税務上の居住地納税者番号をお知らせください』といった内容です。

これはHSBCが求めているのではなく、国からの指示の元、HSBCが動いていることなのでちゃんとやらないといけない内容のようです。この活動は個人のTAX IDを取得して各国で共有し自動交換できるようにする準備なので、今後、香港にお金を置いていても日本には筒抜けになるということですね。そもそも私は黒いお金など香港で保管しておりませんのですぐに提出しました。(以前このメールが届いていたようですが一度無視していたようで今回再通知されていたようです、、汗)

書類で提出する方法

individual-tax-residency-hk(HSBC参照)

記入例を作ってみました。宜しければご参照ください。

送付先住所

HSBC
PO Box 74523
Kowloon Central Post Office
Hong Kong

インターネットバンキングで提出する方法

1.インターネットバンキングにログイン

2."My tax residency details"を選択(鍵マークがついている場合はセキュリティーデバイスもしくはモバイルセキュリティーが必要)してパスコードを入れて"Confirm"を選択

1.このアイコンを押す 2."Log on"を押す 3.パスワードを入れる

3.国名とTAX ID(日本居住ならマイナンバー情報)を入力して"Continue"を選択

4.確認画面で問題なければ"Confirm"を選択


いかがでしたでしょうか?TAX IDを伝えるのはちょっと抵抗があるかもしれませんがだいぶ前からの国家レベルでの決定事項となりますので、速やかにご対応されることをお勧めします。

HSBC香港、香港保険、オフショア積立等でお困り方はLINEでお気軽にお問い合わせください(^^♪

友だち追加