バンクオブハワイ(Bank of Hawaii)の口座維持手数料変更について

2024年10月1日より、Bank of Hawaiiの一部の口座の月額サービス手数料が変更されます。この変更により、特定の条件を満たすことで手数料の免除が可能になります。本記事では、新しい手数料体系の詳細と、手数料を免除する方法について詳しく解説します。

現行の月額サービス手数料(2024年9月30日まで)

現在、以下のような手数料が設定されています。

EASE by Bank of Hawaii

  • 手数料: $3.25
  • 免除条件: オンラインステートメントへの登録

Convenience

  • 手数料: $3.25
  • 免除条件: オンラインステートメントへの登録

Bankohana I

  • 手数料: $15
  • 免除条件: 合計残高が$6,000以上

Bankohana II

  • 手数料: $20
  • 免除条件: 合計残高が$20,000以上

Bankohana III

  • 手数料: $30
  • 免除条件: 合計残高が$50,000以上

新しい月額サービス手数料(2024年10月1日から)

2024年10月1日以降、手数料体系が以下のように変更されます。

EASE by Bank of Hawaii

  • 手数料: $3.25
  • 免除条件: 平均日次残高が$200以上、または任意の直接入金がある場合

Convenience

  • 手数料: $5
  • 免除条件: 平均日次残高が$500以上、または合計$500以上の直接入金がある場合

Bankohana I

  • 手数料: $15
  • 免除条件: 合計残高が$6,000以上

Bankohana II

  • 手数料: $25
  • 免除条件: 合計残高が$20,000以上

Bankohana III

  • 手数料: $30
  • 免除条件: 合計残高が$50,000以上

取り急ぎConvenienceグレードで口座開設し、最低入金額のUSD25を入金していたという方は、今回の口座維持手数料変更により、10月までに残高をUSD500にしなければ月々USD5を引かれてしまうことになります(^_^;) 取り急ぎ口座開設だけしていて何もしていない方はこの数ヶ月間で入金する必要がありますね。Wiseを活用すると簡単に送金可能です。

なぜ手数料が変更されるのか?

Bank of Hawaiiは、競争力を維持し、優れた価値を提供するために定期的に手数料を見直しています。今回の変更は、手数料の調整を通じて、他の地元銀行や全国銀行と比較しても競争力のある料金設定を維持するためのものです。

手数料の免除方法

新しい手数料体系では、手数料を免除するための条件がいくつかあります。以下に、手数料を免除するための具体的な方法を説明します。

平均日次残高を保つ

手数料を免除するためには、口座の平均日次残高を一定以上に保つ必要があります。例えば、EASE by Bank of Hawaiiでは$200以上、Convenienceでは$500以上の平均日次残高が必要です。

直接入金の利用

直接入金を利用することで、手数料を免除することも可能です。具体的には、給料振込や政府の給付金などのACHクレジットが該当します。EASE by Bank of Hawaiiでは任意の直接入金、Convenienceでは合計$500以上の直接入金が必要です。

よくある質問(Q&A)

Q1. 自分の口座タイプを確認する方法は?

A1. 口座タイプは、モバイルアプリやオンラインバンキングにログインするか、口座ステートメントを確認することで確認できます。

Q2. 平均日次残高を確認する方法は?

A2. 最新のステートメントを確認し、「平均残高」として表示される部分が平均日次残高です。

Q3. 直接入金とは何ですか?

A3. 直接入金とは、ACHネットワークを通じて他者(雇用者の給与振込や政府の給付金など)によって行われる電子入金のことです。ZelleやVenmoなどのACHクレジットも含まれます。

Q4. 以前にFree Checking口座を持っていた顧客の対応は?

A4. 2015年5月にConvenience Checkingに移行し、オンラインステートメントを選択せずに月額サービス手数料が免除されていた場合、2025年1月1日から新しい手数料体系が適用されます。

Q5. 手数料変更についての詳細を知りたい場合は?

A5. Bank of Hawaiiのウェブサイトで「2024年10月1日からの手数料変更」のセクションをご覧ください。

まとめ

2024年10月1日から、Bank of Hawaiiの一部のチェック口座の月額サービス手数料が変更されます。手数料の免除条件が見直され、口座の平均日次残高を一定以上に保つ、または直接入金を利用することで手数料を免除することが可能です。自分の口座タイプや平均日次残高の確認方法、直接入金の定義など、詳細な情報はBank of Hawaiiの公式サイトで確認できます。これらの変更を理解し、手数料を効率的に管理することで、賢く口座を利用しましょう。

HSBC香港、香港保険、オフショア積立等でお困り方はLINEでお気軽にお問い合わせください(^^♪

友だち追加    

ご支援いただけましたら励みになりますm(_ _)m

簡単お支払い方法はこちらをご確認ください。