HSBC香港 インターネットバンキングにどれくらいの期間ログインしなかったらロックされるのか?

ブログにお問い合わせされた方で半年間ログインしなかった場合、口座にロックがかかってしまうと認識されている方がいらっしゃいました。今までこのような制限は聞いたことはありませんが、長期間利用しなかった場合、口座保護の為に何かしらの制限がされる可能性も否定できないと思いましたので実際どうなのかHSBCにチャットで確認してみました。

最近テストしてみましたところ、ログインすることができました。口座の凍結がインターネットバンキングにログインできない理由には直結しないようです。

HSBCとのチャット内容

質問が簡単だったので即答でした。確認結果としましては、一般的には長期間インターネットバンキングにログインしなくても口座にロックがかかる心配はないとのことです。

どんな時に口座にロックがかかるのか?

それではどんなときにインターネットバンキングにログインできなくなるのか?というと下記のパターンが該当します。

インターネットバンキングのログインパスワードを10回以上間違えて入力

以前、体を張って検証したことがあります(笑)ロックを解除したい場合は、下記の記事のお手続きを行う必要があります。

パスワードを再設定する際は以前使っていたパスワードは再利用できなくなります。

Google ChromeやMicrosoft Edgeで翻訳されている場合

これは口座がロックしているわけではありませんが、パスワード入力後にログインボタンを押してもページ読み込みが延々と続き、インターネットバンキングのページに移動できないことがあります。その場合は、日本語訳を解除して再度ログインしてみてください。

このテストをやってみたときは日本語訳されていてもログインできました。2021/8/3

パスワードが分からなくてインターネットバンキングにログインできなくなった場合の対処法

まずは下記の記事をご覧いただき、何かログインする際にミスしていないかご確認ください。

それでもログインできない場合は、インターネットバンキングにロックがかかる前にパスワードをリセットすることをおすすめします。パスワードは口座開設時に決定している2つの秘密の質問やセキュリティコードを入力することでリセットすることができます。しかし、秘密の質問など覚えていないという方がほとんどだと思います。その場合は下記の記事をご覧いただき、問題を解消されてください。

よくある質問

ユーザーネーム、パスワード、第2パスワードはそれぞれ桁数や文字の制限はありますか?

ユーザーネーム間違いのチェックポイントまとめ
  1. 5桁以上の英数字を入力できているか?
  2. パスワード帳からコピー&ペーストするときにスペースが入っていないか?
  3. 大文字小文字はどちらも共通
  4. 必ずしもローマ字氏名フルネームではない
  5. ユーザーネームは他のユーザーと重複できないのでいつも使っていないユーザーネームを設定している可能性がある
パスワード間違いのチェックポイントまとめ
  1. 第1パスワードは6桁以上の英数字、第2パスワードは8桁以上の英数字となっております。モバイルアプリにログインする際のモバイルセキュリティキーパスワードとは異なります。
  2. 第1パスワードとATMカードの暗証番号は同じにすることも可能ですが、基本的には別のパスワードとなります。
  3. 第1、第2パスワードを逆にご入力されているケースもありますのでチェックしてください。

いかがでしたでしょうか?HSBCの情報は様々な間違えた情報が飛び交っていることがあります。わからないときはできればHSBCに問い合わせをして正しい情報を入手しましょう。HSBCにチャットで質問したいけど、英語が苦手という方がいらっしゃいましたらご相談ください。

お困りの際はLINEでお気軽にご連絡ください(^^♪

友だち追加