2020/11/11 フレンズプロビデントのファンドの値動き

2020/11/11 フレンズプロビデントのファンドの値動き

トップ5

銘柄利率(%)
P83 Schroder Global Cities Real Estate (EUR)3.38
P82 Schroder Global Cities Real Estate (USD)3.38
P84 Schroder Global Cities Real Estate (GBP)3.28
J39 Schroder US Smaller Companies2.51
R33 Schroder Global Equity Yield (EUR)2.22

ワースト5

銘柄利率(%)
M82 BlackRock World Gold-4.15
R69 DWS Noor Precious Metals Securities-3.18
M55 Barings Hong Kong & China-2.99
L21 Pictet Global Environmental Opportunities-2.63
S112 Jupiter Financial Innovation-2.62
参照元:Morningstar

トップ3はキレイに不動産系のファンドが占めて、ワーストは引き続き金や貴金属関係のファンドとなりました。全体的に株式が上昇する相場となっておりますので、定石的に金関係が落ちてきている構図になっていると思います。金や貴金属関係は3ヶ月で10%前後の下落となっており、ちょっと前までの金フィーバーは一旦終了しているようですね。今回は金の動きに注目したいと思います。

M82 BlackRock World Gold

参照元:Morningstar

このチャートは2000年から2020年の20年間の当ファンドの動きです。(適当なところでサポートラインを引いてみました。)2010年12月を最大値として2015年に向けて下落を続けて、その後底値をつけて上昇しているところです。現在も上昇トレンドとなっておりますがちょっと温まりすぎてる感はありますね。

もしくは、2015年の底値から考えるともう少し下落しても良いのかもしれません。どちらにしましても今はちょっと待ちな気がします。また2015年くらいまで冷えてくれれば全力で買いたいですけど、、、皆様どのようにお考えでしょうか?宜しければ皆様の声をお聞かせください。



お困りの際はLINEでお気軽にご連絡ください(^^♪

友だち追加