HSBC 住所変更方法《郵送編》

普段HSBCから手紙が届くことはほとんどありませんが、大切なことは手紙で届くことがありますので、最新の住所をご登録いただいた方が良いです。HSBCでご登録いただける住所は「自宅住所」「勤務先住所」「送付先住所」となります。早速、変更方法について紹介いたします。


住所変更方法

住所変更手続きは書類もしくはインターネットバンキングでのお手続きとなります。

書類でお手続き

書類はHSBCのWebサイトよりダウンロードすることができます。PDFファイルとなりますが、ご署名部分以外はタイピングできますので、ダウンロードした後に予めタイピングして印刷されることをオススメいたします。

書類ダウンロード方法

HSBCのWebサイトにてダウンロードすることができます。
リンク元はHSBCホームページです。
※こちらのフォームでは、住所、電話番号、Fax番号、Eメールの変更ができます。

個人情報変更書類

ご記入方法

Full Name(氏名)

姓名の順番でローマ字氏名を入力

Identification Document(身分証明)

Type:パスポートにチェックを入れて右側に"JAPAN"と入力
Number(番号):パスポート番号を入力

Effective Date(住所変更日)

すぐに変更したい時は"With Immediate Effect"にチェック 希望日があれば右側にチェックを入れて日付を入力

Address Type(変更希望住所)

下記から該当する項目にチェック

・Residental(自宅)
・Residential and Correspondence(住所と送付先)
・Correspondence(送付先)
・Office(勤務先)
・Office and Correspondence(勤務先と送付先)

例えば、自宅住所は◯◯にするけど、送付先は◯◯にしたいなどのオプション設定が可能です。

Address Details(住所の詳細)

フォームは香港の住所を記入しやすい形式で作成されておりますので少し混乱するかと思いますが、下記の図の場所にご入力いただければ大丈夫です。

ローマ字記入方法については過去ブログをご確認ください。


プリントアウト&ご署名&口座番号

ここまでPDFにご記入されたら全ページをプリントアウトして最後のページのこちらにHSBCご登録署名口座番号をご記ください。(直筆)※口座番号はタイピングでも大丈夫です。

書類の郵送

郵送先は下記の通りです。先程の過去ブログを見ながら封筒にご記入ください。
切手は定形でしたら90円でOKです。

送先の住所は下記の通りです。普通郵送をされる場合は90円切手で1週間ほどでHSBCに届きます。

送付先名:The Hongkong and Shanghai Banking Corporation Limited
住所:P.O.Box 72677 Kowloon Central Post Office, Hong Kong

(HSBC Co., Ltd.と省略してもOKです)


お手続き方法は以上となります。

注意点

・ご署名はHSBCご登録のものをご記入ください。日本人のほとんどは漢字でご署名されていると思います。
・普通郵送の場合はHSBC到着まで1週間はかかります。
・全ページをご郵送ください。特に送付状など必要ありません。


いかがでしたでしょうか?日本国内の銀行などの住所変更手続きも大変なのに日本国外となりますと心が折れそうになる方もいらっしゃるかと思いますが、重要書類を確実に受け取るために必ずお手続きされるようにしてください。住所変更はインターネットバンキングでもお手続き可能なのでまた次回、掲載できればと思います。

インターネットバンキングでのお手続き方法はこちら

あわせて読みたい

お困りの際はLINEでお気軽にご連絡ください(^^♪

友だち追加