フレンズプロビデント 日本ファンドってあるの?

最近は日経225も29年ぶりに2万6,000円台に突入するなど良いニュースが舞い込んできておりますのでフレンズプロビデントでも投資できるのかどうか気になりますね。今回、フレンズプロビデントで投資できる日本ファンドについて紹介します。


(注意)日本にフレンズプロビデント社の支店などはありません。

日本ファンドは3社

フレンズプロビデントでも日本ファンドには投資することができます。投資先は下記の3社です。

R63 Allianz Japan Equity
J71 Schroder Japanese Opportunities
P56 BlackRock Japan Opportunities
参照元:Morningstar

オフショア積立ファンド投資はだいたい好きなところに投資できるというのはメリットですよね。
今の日本ファンドの運用状況はどうなんでしょうか。直近の運用実績は下記の通りです。

銘柄1日(%)1週間(%)1ヶ月(%)3ヶ月(%)6ヶ月(%)
Allianz Japan Equity0.903.339.8410.6021.44
Schroder Japanese Opportunities0.341.817.088.1619.68
BlackRock Japan Opportunities0.092.325.248.2415.48

全体的に似たような動きとなっておりますが、6ヶ月平均ですとAllianz Japan Equityが一番調子良いみたいですね。

主な投資先はどこでしょうか?

Allianz Japan Equity
・Allianz Japan Smaller
・ITOCHU
・Sony
・Takeda Pharmaceutical
・Toyota Motor

Schroder Japanese Opportunities
・C. Uyemura & Co Ltd
・ITOCHU
・TDK
・Toyota Industries
・ORIX

BlackRock Japan Opportunities
・Sanwa Holdings
・Nippon Electric Glass
・Rohto Pharmaceutical
・Internet Initiative Japan
・Morinaga Milk Industry

運用実績は似ておりましたが、投資先は若干異なるようですね。運用利回りはもちろん重要ですが、投資先を確認して自身が信用できるファンドに投資するということも重要です。


いかがでしたでしょうか?ファンドは複数の株式や債権などでパッケージ化されており見えにくいところがありますので、しっかりと投資先を調べて選ぶようにしましょう。

HSBC香港、香港保険、オフショア積立等でお困り方はLINEでお気軽にお問い合わせください(^^♪

友だち追加