HSBC ATMカード再発行手続き方法


以前の記事でATMで出金できなかった場合の原因の確認方法についてご紹介させていただきましたが、今回はATMカードの再発行が必要になった場合の実際の対処方法について掲載したいと思います。

こちらの記事をまご覧いただいていない方は、まずはこちらからお読みください。

書類をダウンロードして印刷

書類に関しましてかなりわかりにくい場所に保管されておりますので今回書類リンクを準備しました。最新でない場合がありますので、もしご心配な場合はHSBCホームページより直接ダウンロードされることをお勧めします。書類はPDF形式で準備されておりますが、直接タイピング可能となっております。署名以外をご入力いただいてから印刷されることをお勧めいたします。お手続きは書類郵送のみ有効となっており、現時点ではPDFでの提出などは認められておりません。

https://cdn.hsbc.com.hk/content/dam/hsbc/hk/docs/ways-to-bank/atm-business-debit-card-amendment-form.pdf(HSBCダウンロードページ参照)

書類への記入

下記の記入見本をご参照いただき、書類にご記入ください。

※一番上のMasterCardかATM Cardを選ぶ欄のところが追加されております。通常のキャッシュカードの再発行手続きを行われたい場合はATM Cardにチェック、MasterCardデビットカードの再発行の場合はMasterCard Debit Cardにチェックを入れてください。

書類の郵送

郵送先の住所は下記の通りです。普通郵送をされる場合は90円切手で1週間ほどでHSBCに届きます。

宛先: Account Services Department
The Hongkong and Shanghai Banking Corporation Limited

住所:1/F Tower 2 HSBC Centre, 1 Sham Mong Road, Kowloon, Hong Kong

郵送方法はこちらの記事をご確認ください。

ATMカード受領

HSBCでATMカード再発行書類が受領されてから4営業日以内に再発行手続きが行われてご登録住所に新しいATMカードが普通郵送にて発送されます。こちらからHSBCまで1週間、HSBCの手続きで4営業日、到着まで1週間となりますので新しいカードがお手元に届くまで1ヶ月弱かかります。カードが発行されて3ヶ月以上、2年未満のカード再発行はカード交換料として50香港ドルかかります。

※営業日のカウントは香港の土日祝日を除きます。

ATMカードの有効化

新しいカードをお受け取りされてもまだ安心できません。HSBCで新しいATMカードが発行されてから90日以内にカードを有効化しなかった場合、新しいカードは無効となってしまいます。最寄りのHSBCのATMカードを取り扱いできるATM(セブン銀行など)で残高照会または引出し手続きを行うことで新しいATMカードが有効となります。再発行したATMカードを受領されてから、また別の原因でエラーになってしまった場合は有効化されていないということになりますので早急に対処する必要がございます。

よくあるご質問

A. 暗証番号が分からない場合は、暗証番号を再発行されてください。ATMカードが発行されてから90日以上有効化しなかった場合、またATMカードが無効となりますのでお急ぎご対応ください。

※HSBCの暗証番号は6桁です。間違えて4桁の数字をご入力されていませんか?
※古いATMカードをご利用されていませんか?カード右下に記載されている小さな数字の番号が大きい数字になればなるほど新しいカードとなります。


いかがでしたでしょうか?お手続きには時間と労力がかかりますので、口座を維持するための知識を身に着けて余計な手続きを行わないでいいようにしましょう。

お困りの際はLINEでお気軽にご連絡ください(^^♪

友だち追加