2021/1/7 フレンズプロビデントの運用結果

世界の株価市場が上昇傾向にあり、喜ばしい限りですね。きっと皆さんの資産も上昇傾向にあるのではないでしょうか?アメリカが量的緩和をやめない限り株価は上昇し続けると思いますので、このまま投資を継続していきたいと思います。また、アメリカ大統領選挙では次期大統領にバイデン氏の選出が確定となりましたので更なる盛り上がりを見せてほしいですね。それでは、2021年始めの運用実績を掲載します。

2020/11/13~2021/1/7

ファンド名ファンド購入時のユニット単価現在のユニット単価運用利回り(%)
P69 BlackRock Sustainable Energy1.27501.40109.88
J95 JPMorgan Pacific Technology1.71402.050019.60
J96 Aberdeen Standard SICAV I Global Innovation Equity0.78300.85909.71
L21 Pictet Global Environmental Opportunities1.90032.06308.56
L39 Franklin Biotechnology Discovery1.62181.74407.53
P47 Ninety One GS Global Energy0.80700.901011.65
P89 BNP Paribas Brazil Equity0.62600.67007.03

評価と今後の対策

運用を再開してから約2ヶ月弱が経過しました。P69 BlackRock Sustainable Energyを途中で追加しましたが、しっかりと伸びてくれて数週間で10%弱の運用となりました。再生可能エネルギーファンドは以前の記事でも紹介しましたが、地球規模のトレンドファンドなので長期運用商品としてずっともっておくことができるファンドだと考えております。

テクノロジーファンド(J95)はもうどこまで行くかわかりませんね(^_^;)1ヶ月で20%弱とはもう化け物です、、(J96)はちょっと停滞しているようですが、分散しておきたいのでそのままにしようと思います。両ファンドともこれからも伸び続けるかもしれませんが、私は投資配分の割合を引き続き減らしていきます。

参照元:Morningstar

バイオテクノロジーファンドは実は一番期待しているファンドで投資割合が一番多いファンドとなりますが、ようやく少し芽が出てきた気がします(^_^;) 一応グラフ上で上昇トレンドに変わっている雰囲気が出てきていますので良い感じだと思っています。良いワクチンを作ってたくさんの人々を救ってほしいです。

※とりあえず直近の赤のサポートラインは越えてきましたので期待したいです。

参照元:Morningstar (ラインは別途記入)

爆上げ期待ファンドのブラジルと再生不可能エネルギーですが、シーソーゲームをしているようで、どちらかが上がればどちらかが下がっています(笑)

再生不可能エネルギー(P47 Ninety One GS Global Energy)

参照元:Morningstar (ラインは別途記入)

長期的に見ると下降トレンドですが、この勢いで赤ラインを越えて上昇トレンドに切り替わってほしいです(^^)様子を見てダメだったら外します・・・

全体的にはプラス運用を継続しており、2020/11/13より10.03%のプラス運用をすることができました。このまま株価が上昇し続けるにしてもどこかで波が出ると思いますので・・・(いつも言っているけど上昇し続けている笑)引き続き世界経済とファンド価格をチェックしていきたいと思います。

お困りの際はLINEでお気軽にご連絡ください(^^♪

友だち追加