フレンズプロビデント 『プレミアCR』《完全版》

ご契約時に一通り商品の内容について説明を受けたかと思いますが、積立を継続しているうちに契約内容を忘れてしまったり、きちんと説明を受けたのか不安になったり疑問に思うことがあるかと思います。よく分からない状態で月々数万円の積立を継続するのは苦痛でしかないでしょう。フレンズプロビデントの商品にはいくつか類似商品がありますが、今回は日本にいながら契約できたプレミアCRについて調べつくしましたので掲載したいと思います。

ご契約されている商品の確認方法

  1. フレンズプロビデントのポータルサイトで確認する
    ログイン方法はこちら
  2. 代理店やIFAから送られる個別の運用実績レポートを確認する
    レポートの確認方法はこちら
  3. 証券を確認する
  4. フレンズプロビデント社から送られてくる書類を確認する

※既に日本居住者は契約できません。営業活動・勧誘ではありません。

フレンズプロビデントとは?

Friends Provident International(FPI)は1832年に設立されてドバイ、香港、シンガポール、マン島に拠点を持つ歴史ある会社です。FPIではアジアとアラブ首長国連邦のお客様に貯蓄、投資、資産保護を提供されております。

現在ではInternational Financial Group Limited(IFGL)の傘下となり、巨大グループの一部となりました。

IFGLでは世界中の国際投資家に投資、貯蓄、保護ソリューションが提供されており、グループはRL360、RL360サービス、アルダンインターナショナル、フレンズプロビデントインターナショナルで構成されております。最高経営責任者(Chief Executive)はDavid Kneeshawです。

IFGL会社概要

本社所在地マン島
総従業員数700名以上
総顧客数23万人以上
総預かり資産170億ポンド
2019年12月31日の数値

マン島を本社所在地とするメリット

マン島では日本の預金保険制度(ペイオフ)のような仕組みが保険契約者にも適用されてるようになっており、万が一保険会社が破綻しても、マン島政府によって履行できなかった最大90%が投資家に提供されます。

Premier CR(プレミアCR)プラン概要

商品正式名称Premier Capital Redemption
商品タイプユニットリンク型変額投資信託
手数料口座契約から18ヶ月までの積立分(それ以降は運用口座に分配される)
最低拠出金額月々:USD 250 (GBP 167; EUR 250; HKD 2,000)
ファンドの選択提供されているファンドリストの中から10ファンド
商品の柔軟性・契約期間を10年から25年で好きな期間で設定できる
・積立金額を変更できる
・いつでも引き出しできる
・月々、四半期、半年、年間で支払い頻度を設定できる
・満期日まで5年あれば一括3,000米ドルから一括拠出が可能
引き出しについて運用口座から無料で引き出し可能。オプションで定期受け取りも可能
一回あたりのお手続きはUSD750から
積立一時停止プレミアムホリデー:最大12ヶ月の積立停止指示が可能。積立停止期間中も手数料は変わらず差し引かれる。
死亡保険金なし
クレジットカード手数料積立金額に対して1%(月々)
プラン手数料運用口座からUSD6(月々)
積立手数料なし
初期口座手数料契約から満期まで手数料口座に対して1.5%(四半期)
一括拠出手数料拠出額に対して7%(一度だけ)
払い済み手数料無料(それ以外の掲載なし)
ファンド管理費時価総額に対して0.1%(月々)
スイッチング手数料無料(2021年1月11日現在)※最大1%または15米ドル、10ポンド、15ユーロ、120香港ドルのいずれか大きい方は請求する権利を保留している
ビットオファースプレッドスイッチングの際の売値と買値の差額なし
解約手数料満期までの年数に応じて手数料口座から下記の表に基づき手数料が差し引かれます。

解約手数料

解約する場合、残りの契約期間に応じて解約手数料が手数料口座から差し引かれます。

残りの契約年数解約手数料残りの契約年数解約手数料
25100%1254%
2493%1151%
2390%1048%
2287%945%
2184%842%
2081%739%
1978%636%
1875%530%
1772%424%
1668%318%
1564%212%
1460%16%
1357%00%

保証ボーナス

  1. 契約から10年後に時価総額×0.5/12が1年間配当される
  2. 契約満期時にUSD150の配当

Guaranteed bonus

At FPIL we recognise that you are placing a great deal of trust in us to provide you with benefits over the longer term.

To reward your loyalty, provided your plan is premium paying, you will be eligible for a guaranteed bonus payable from the tenth anniversary of the date you took the contract out.

From this date, units to the value of 0.5% per year of the total plan
value will be added to your plan on the next dealing day following the monthly anniversary date of the contract.

The total plan value also includes the value of any units created by the payment of additional regular or single contributions.

The guaranteed bonus will be used to purchase additional Accumulation Units atthe bid price.

At the end of the contract term (the point at which the plan is encashed after reaching the Maturity Date) we will also make a payment of USD 150, GBP 100, EUR 150 or HKD 1,200 in addition to the unit value.


Example*

A client invests a contribution of USD 2,000 per month for 20 years. On the tenth contract anniversary they will receive a guaranteed bonus of 0.5%/12 of the current total plan value.

Accordingly, if the current total plan value is USD 300,000 they will receive extra units to the value of USD 125 (USD 300,000 x 0.5%/12) on the tenth contract anniversary. They will then receive a guaranteed bonus monthly thereafter of 0.5%/12 of the current total plan value at the time.

  • Guaranteed bonus units are only payable on plans with investment terms greater than 10 years that are premium-paying at the date of each bonus calculation. The guaranteed bonus rate does not represent the rate of return or performance of your investment.
  • This is a hypothetical example and is not intended to represent the actual rate of return or performance of your investment.

手数料口座と運用口座

プレミアCRの場合、手数料口座は契約から18ヶ月間の積立分が該当します。運用口座は19ヶ月から満期までの積立分が該当します。手数料口座には四半期に一度1.5%の初期口座手数料がかかりますので手数料負担が多い口座となります。

プレミアとの違い

  1. 保険商品に該当しないので、死亡時の保証はありません。
  2. 最低積立期間が5年ではなく10年長めに設定されている。
  3. 積立開始から10年後と契約満了時にボーナスがあります。
  4. 解約手数料が若干高めに設定されています。(満期まで残り5年から同じになる)
  5. 最低積立金額が高めに設定されている。
  6. 満期後に運用の継続はできない。指定口座に支払われる。

プレミアと比較すると、良し悪しがありますが結果として同じくらいのスペックに調整されているのではないかと思います。満期後に運用を継続することができませんので、満期時の為替の問題が発生します。満期までに積立通貨の銀行口座を開設して好きなタイミングに日本円に両替できるように準備しましょう。

よくあるQ&A

A. こちらの記事をご覧ください。計算せずに解約時にお受け取りできる正確な金額を確認することができます。
※こちらに掲載されている解約手数料表はプレミアのものなのでプレミアCRにご契約されている方はご参考にされないようにご注意ください。

A. まず、フレンズプロビデント社はInternational Financial Group Limited(IFGL)の傘下となりましたので、IFGLが倒産した場合になるかと思います。IFGL社が破綻した場合は、マン島政府によって履行できなかった最大90%が投資家に提供されます。実際にどれくらいが補填されるかは分かりません。現時点でマン島に本拠地を構える保険会社は一度も倒産したことがないようです。

A. 未納分に関しましては、過去を遡ってお支払いいただくこともできますし、将来分のみの支払いを行うこともできます。お手続きの詳細に関しまして下記の記事をご覧ください。

A. パンフレットに詳しい掲載はありませんでしたが、私が過去にお手続きした際は問題なく再開することができました。基本的に「払い済み」は今後支払いを行わないという意味合いとなるので、将来支払いを再開されるご予定がある場合は、プレミアムホリデーをご活用ください。

A. 運用を継続することはできません。指定口座に送金となります。

まとめ

プレミアと比較すると若干の違いはありますが長期積立運用というところは他のオフショア積立投資も含めて大枠同じ仕組みとなっております。長期オフショア積立投資は、早期解約するとほぼ勝てませんので、できるだけ長く積み立てるようにしてください。将来の運用実績を保証されている商品ではありませんので、利回り保証がある保険商品などと比べると安心感は低くなってしまいますが、運用商品には利回り保証がある保険商品にはない、爆発的な利回りが期待できる特徴があります。学資費用は利回り保証の保険商品、老後の生活費はオフショア積立投資など、使い道を分けて上手に運用を継続していきましょう。

お困りの際はLINEでお気軽にご連絡ください(^^♪

友だち追加